オススメの転職


  1. 基本
  2. 個別

□基本


□個別

そのキャラの特性を活かした転職をするのが基本。
例えば、力の低いキャラや攻撃力の高い武器のできないキャラが物理アタッカーになっても、活躍の場は少ない。

主人公
基本的に物理攻撃アタッカーなので、「バトルマスター」を目指す。「武闘家」→「戦士」の順で転職。
最速で「勇者」を目指すなら「踊り子」→「遊び人」→「スーパースター」だが、このルートを取ると強力な打撃攻撃系特技が習得できず、補助役になるので、あまりお勧めしない。
ハッサン
基本的に物理攻撃アタッカーなので、「バトルマスター」を目指す。ただし、〔せいけんづき〕を自動で覚えるので、「武闘家」★2〔まわしげり〕を覚えたら一旦「戦士」にならせてもよい。
ミレーユ
その風貌どおり、「スーパースター」を目指すのが王道だと思うが、「魔法戦士」(〈メラゾーマ〉目的)or「賢者」でもいい。立ち位置が”バーバラ”と被るので難しいところ。前半は〈スクルト〉要因として主力メンバーとして戦うことも多いだろうから、「踊り子」→「遊び人」の順で。
バーバラ
HPがあまりに低いので、ボス戦では使いにくい。移動中に馬車から支援をもらえるよう、「賢者」で。「僧侶」→「魔法使い」の順。
チャモロ
回復系キャラの割にはHP・身の守りが高く、使いやすいキャラ。
回復役、ということで「パラディン」を意識した転職も考えられるが、レベルアップで回復魔法を習得するので「僧侶」だとかぶるものが多く、もったいない。素早さを伸ばすため「レンジャー」を目指す(「スーパースター」でもよい)。
移動中に効果を発揮する〔しのびあし〕が欲しいのであれば「盗賊」から、前半は活躍の場が多い息攻撃が欲しいのであれば「魔物マスター」から習得していく。
アモス
基本的に物理攻撃アタッカーなので、「バトルマスター」を目指す。「武闘家」→「戦士」の順で転職。
ただ、「バトルマスター」キャラが多くなるのであれば「パラディン」を目指しても良い。
テリー
仲間になった時点で「バトルマスター」なので、そのままマスターさせよう。その後は「賢者」が良いと思うが、どの職業でも問題ない。
ドランゴ
まずは「ドラゴン」をマスターする。その後は高いHP・攻撃力を活かすため「武闘家」で打撃系特技を習得させ、「僧侶」で回復呪文を覚えさせよう。
ピエール
はやぶさぎり〕を覚えるので「戦士」にするのは少々もったいない。「僧侶」→「武闘家」で「パラディン」を目指す。
ホイミン
数多くの回復魔法をバンバン使えるように「賢者」にしても良いが、「僧侶」の魔法が被って少々もったいない。
攻撃面の強化も考え、「戦士」→「魔法使い」で「魔法戦士」を目指す。
ぶちすけ
力は高いので、バトルマスターを目指すのが良いだろう。
キングス
かなりのHP・MPを誇る。打たれ強い「賢者」を目指すのも良いし、バランス職の「パラディン」を目指すのも良い。
ルーキー
MPが低いので、「バトルマスター」をマスターさせよう。その後は「賢者」が良いと思うが、どの職業でも問題ない。
ベホマン
数多くの回復魔法をバンバン使えるように「賢者」にしても良いが、「僧侶」の魔法が被って少々もったいない。
攻撃面の強化も考え、「戦士」→「魔法使い」で「魔法戦士」を目指す。
マリリン
HPが低いので使いどころが難しい。移動中に馬車から支援をもらえるよう、「賢者」で。「僧侶」→「魔法使い」の順。
はぐりん
ほぼすべての特技・呪文を無効化するという特徴を活かしたい。HPを種で強化しないのであれば、「はぐれメタル(職業)」をマスターさせ、HP+100特典を得られるようにしておこう。
HPを強化するのであれば、パーティーの盾役とするため、いったん「はぐれメタル(職業)」はおいといて、「僧侶」→「武闘家」で「パラディン」を目指し、〔におうだち〕を取りに行く。


HOME攻略のポイント、Tipsオススメの転職
19366537